しっかり食べているのに体重が少しずつ減りました。

  • wpadmin
  • 4月 28, 2020
  • 184

【大阪府・40代・事務職・木村咲江様(仮名)】

体重ー5.1Kg、体脂肪率ー4.4%

◆ベルラスダイエットに出会うまでの状態を教えて下さい◆

少し前までは体重が少し増えても、食べる量を減らして運動すれば戻っていましたが、だんだん調整できなくなり、少しずつ増え続けていました。
足は常にだるく、手足はもちろん太もも、お尻、お腹、二の腕は夏でも冷たかったです。
骨量検査でも毎年ひっかかっていました。

◆始める前はどんな不安がありましたか?◆

お砂糖から離れる。
料理にもたくさん砂糖を使っていたので、これが一番心配でした。
それと、まずは朝御飯に食べていたカロリーメイトから離れてみましょう。と言われて、無理ーーーーと思いました。
食事作りも毎日毎食できるのか、飲み会とかも多く、どうしたらいいんだろう。と、あげるときりがないほど不安でした。

◆ベルラスダイエットを終えて・・◆

カロリーメイトは大好きだからやめれない。と思っていたのに、2週間たったら食べてもいいから。と言われ、やってみたら終わった頃には欲しいと思わなくなっていました。
同時に砂糖も控えていたら、足のだるさがスーッと引いて、ビックリしました。
食事作りも以外とすんなりできて、しっかり食べていればお腹もすかないんだなぁと当たり前のことが不思議な感じでした。
しっかり食べているのに体重が少しずつ減りだしたときは、不思議でうれしかったですが、停滞すると、「また前の自分に戻ってしまうんだ。やっぱり無理なんだ」と不安になることもありました。
そこを乗り越えると、毎日体重をはかることで、生理周期で体重に変化があることがなんとなくわかり、あんなにいやだった生理が楽しみになっていました!笑笑
まだまだ体重が増えてしまうと一喜一憂してしまいそうだったので、1級も申し込もうときめました。

◆ベルラスダイエットに出会わなければ今頃どうなっていましたか? ◆

少しずつ体重は増え続け、年齢的に仕方がないのかとあきらめ、今までの服も似合わなくなるどころかきつくなったものを無理やり着たりして、毎日が楽しくなくなっていたと思います。
骨粗鬆症も進み、常にだるく、健康を損なってたとも思います。

◆サービスの内容はいかがでしたか? ◆

気持ちが不安定になっても、重田サポーターが励まし、アドバイスしてくれたので 頑張れました。
zoomでの講義も毎回とっても楽しかったです。
レポートはちょっと面倒でした。が、重田サポーターのコメントが楽しみで、せめて写真だけでもと頑張れました。

◆サポーターの印象はいかがでしたか?◆

上にも書いた通り、とっても一生懸命サポートして下さいました。
夕方のzoomの時に夕飯がまだだと伝えると、それは大変少し待ちますから食べてください!!と本気で心配してくれたりもして。
失敗談も豊富で(笑)、自分も変われるんじゃないかとおもわせてくれました。

担当サポーター:神奈川/全国
重田晃子【動画】