食べたいものを食べられてダイエットできました!

  • wpadmin
  • 5月 20, 2022
  • 78

【京都市・60代・自営業・竹島里枝様(仮名)】

体重ー4.1Kg、体脂肪率ー2.4%

◆ベルラスダイエットに出会うまでの状態を教えて下さい◆

朝ごはんを食べない、1日2食がいいと思ってきました。
ダイエットするには、ファスティングしたり、少食にして胃腸を休めたりするのがいいと思いやってきましたが、その反動でまた食べすぎたり、お酒を毎日飲むので夜のご飯が多くなり、結果体重よりも体脂肪が増えすぎてきました。

◆始める前はどんな不安がありましたか?◆

食べて栄養を摂り入れることに、不安はありませんでした。むしろ、食べないダイエットはもう嫌だと思っていたので、食べながら痩せることを望んでいたのでした。
ただどこまでできるかということと、どんな風に痩せるのだろうということが、不安でした。年齢がいくほどに、きれいに痩せるのが難しくなるからです。

◆ベルラスダイエットを終えて・・◆

ベルラスダイエットを三ヶ月してきて、とても楽しかったし、体重・体脂肪も減っていくので、やりがいがありました。
何を食べてもいい、ということが、罪悪感も持たなくてよく、調理の工夫のしがいがあるので、食べたいものが食べられてダイエットできた!というのが感想です。
他の方と食べるお付き合いもできたので、続けていける自信がつきました。
体の変化としましては、はじめてすぐに夜眠くなり、朝に起きられるようになりました。
それまでは、夜中々眠れず、夜中も何度か目が覚めたり、精神的にも辛かったのですが、ベルラスダイエットはじめた当初から、そのようなサイクルになってきました。
朝ごはんが楽しみでしっかり食べるから、規則的なリズムが付いてきたのだと思います。
朝ごはんからこんなに栄養を摂ったのは、人生初だと思います。
3ヶ月で体重-4.1kg、体脂肪率-2.4%となりました。
短期のファスティングでは、体の必要なデトックスが中々追い付かず、顔まわりやセルライト化された不要な脂肪は結構残りますが、ベルラスダイエットではじっくりと、身体全体のセルライトも流れていくようです。

◆ベルラスダイエットに出会わなければ今頃どうなっていましたか? ◆

毎日飲んでいたお酒や、夜のご飯の食べ過ぎが習慣化されてしまっていたので、血糖値が上がりやすくて、まだまだ体脂肪も増えていったと思います。
そして、体調悪化の道をたどっていったでしょうね。
今思えば、掃除で床にかがむのもしんどいと思っていました。
座ることが多くて、身体も凝り固まるので仕方ないと思っていましたが、それは赤信号だったんだ、と今になって思います。

◆サービスの内容はいかがでしたか? ◆

最初は、システムの中で自分で何もかも記録していく感覚でした。
それが始めていくうちに、毎日のメルマガ、お食事へのコメント、システム上での学びや教科書、写真投稿という一連の流れのサポートがあってこその、ダイエットなんだと思えました。
行動し、振り返り、また学ぶことでダイエットが生活に浸透していく日々でした。
動画もタイミングのよい時間に観れるので、ダイエットの知識が自然に身についていった感じです。

◆サポーターの印象はいかがでしたか?◆

コメントやり取りは、同じダイエットを先にされてきた感想も聞けて、分からない部分も教えていただけて、心強かったです。
ずっと孤独にダイエットしてきましたし、もっと言えば、主婦として孤独に栄養を学んだり考えたりしてきたので、ベルラスの栄養を学んだ方が応援していただけるのは、とても支えになりました。
はじめはちゃんとできているか、それが気になったり、毎日の投稿が精いっぱいでしたが、コメントの向こうで応援してくれる方がおられるということは、独りダイエットとは全然違うやる気になれますし、やっていくことの持続が出来ると思います。
心温かく見守っていただけて、ほめていただけたコメントで自信もつきました。
本当に感謝しています。

◆最後に一言お願いします◆

ベルラスはダイエットとしての学びと行動ですが、それ以上に食べることから健康と精神、そして人生が変わることの価値があると思います。
ダイエットで投稿したお食事は楽しんで作りましたが、今までの人生でしてこなかった「自分へ心を込めて」作りました。
それができて、自分を大切にできてうれしく思います。
関わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願い申し上げます。